LOVE描き帳 日常
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
智多 とも
性別:
女性
職業:
イラストレーター・主婦
趣味:
映画・落語・掃除
自己紹介:
Vネック着用男子をこよなく愛するVネック振興委員会の名誉会長を務めております。信じられないでしょうが、会員はぼちぼち増えてます。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/06 とも]
[02/06 なる]
[09/10 Tもこ]
[08/18 まる]
[10/22 ドライバー]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

赤ちゃんの服は、モコモコの着ぐるみを着せられる冬服が一番かわいいなと思う今日この頃。

夏の、ほぼ肌着で、ヘタしたらオムツ一丁で過ごすこともある軽装な赤ちゃんも、もちろん可愛いけど、やっぱり冬服のモコモコ感は捨てがたい。

巷では、ディズニーシーのキャラクター・ダッフィーの着ぐるみを、ヨチヨチ歩きの子どもに着せるのが流行っているようで。

シーに行ったことがないので、ダッフィーのことをまったく知らなかった私ですが、あの着ぐるみを着た赤ちゃんの可愛さは間違いないなと思うので、未見の方は「ダッフィー 着ぐるみ 赤ちゃん」でググることをおすすめします。

今日の1枚は、ダッフィーではないけど、クマの着ぐるみでモコモコ言わせてる息子をモデルに描きました。

拍手[1回]

PR
それは間違いなく、胸がびっくりするくらい大きくなったこと。

産前から、お腹が大きくなるのと同じに、胸もむくむく成長していくので、今まで使っていたワイヤー入りのブラでは収まりきらないという嬉しい悲鳴。
そのため、アンダーがゴム式のマタニティーブラに切り替えざるを得ないという。

この一連の胸のサイズアップには感嘆しました。

だって、今まで一度も汗疹(あせも)にならなかった下乳に汗疹できましたから‼︎

「巨乳あるある:下乳に汗疹ができて辛い!」は、
都市伝説ではなかったということを身を持って体験させて頂きました。
これも、ひとえに息子という存在があったればこそ。

そう思うにつけ、口をパッカーンと開けて寝る息子に向かって、ありがたや〜ありがたや〜と合掌しながら、お念仏のごとく感謝を捧げております。

しかし、このありがたい大きさの胸も、母乳を与えるという役目がなくなると、みるみるしぼむであろう行く末を思うと大変寂しく、後ろ髪が引かれる思いでいっぱいです。

息子ももうすぐ、0才11ヶ月・・・

巨乳ロスで私が落ち込む日も、そう遠くないのです。




拍手[1回]

今日は所用で梅田にくり出し、久々に大阪サンエイに立ち寄ることができました。

大阪サンエイとは、ハンドメイド好きの大阪人の中では超有名な花材やクラフト用品を多数扱うお店です。
http://www.osakasansei.com

私もウエルカムボードを作るときは、ここで造花やプリザーブドフラワーなんかをよく物色しています。

品数も豊富だし、気持ちお求めやすいお値段なところがありがたい。

基本、こちらのお店はバッグなどの手荷物は預けてでないと入店できないんですが、手荷物OKのエリアもあって、そこで運命的に?好みの紙ナプキンを見つけたので即、お買い上げしました。



エスニックな柄と、北欧テイストのフクロウが小粋な2点。

どちらも、パネルに貼り付けて額装して部屋に飾ったら可愛いだろうなぁと画策中。


今日の1枚はチラシの着物美女があまりに可愛かったので。
顔は完全にデフォルメしてますが、着物やポーズは模写です。



拍手[2回]

≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
忍者ブログ [PR]